梅本佑利 Yuri Umemoto - 12 Sickness for Piano (2018) - 12. Alice in Wonderland syndrome

12 Sickness for Piano(ピアノの為の12の病気)は 2018年に作曲を開始したピアノ曲集。

自分が経験した様々な症状を音楽で再現している。


12はクラシック音楽において24 に並ぶ重要な数だが、調性とは全く関係がない。

 

最終曲、「不思議の国のアリス症候群」(Alice in  Wonderland syndrome)

高熱になると発症しやすい奇妙な症候群。

今まで 5 回ほど発症の経験があるが、どれも奇妙で恐ろしく、また美しい体験であった。

 夢を見ているような気分で、体が伸び縮みし、様々な主観的で美しい幻覚を引き起こす。

これを幻想的に移高が限られた旋法で、恐怖の対象をクラスターなどで再現した。


またこの症候群は症状が収まるのが突然で、突如何事もなかったように心が穏やかになるのも特徴の一つだ。


Premiere : March 12 Toho College of Music

Recording : March 12 Toho College of Music

Performance : Yuri Umemoto


初演︰3月12日 東邦音楽大学文京キャンパス

録音︰3月12日 東邦音楽大学文京キャンパス

演奏︰梅本 佑利