Works


Video

About Me

Yuri Umemoto was born in 2002 in Tokyo, Japan. 

In 2018, “Automatism 1a, 1b” for the violin was selected and premiered at the “Ensemble Akiyoshidai” concert at the “Akiyoshidai Summer” concert.  

Since then, his works have been premiered and performed by Tatsuki Narita, Maiko Matsuoka, Mizuki Aita, Norio Sato, Japanese and world performers.  In 2019, his work was performed at the "Born Creative Festival" (Dai Fujikura, Artistic Director, Tokyo Metropolitan Theater).

In 2020, a new opera will be premiered at the Festival in St. Petersburg.

2002年東京都に生まれる。 東邦音楽大学附属東邦中学校を経て、現在、東京音楽大学付属高等学校、作曲科に在学。 作曲を東邦音楽大学附属中学校にて、荻久保和明、東京音楽大学付属高等学校にて川島素晴の各氏に師事。

2018年、秋吉台の夏 現代音楽講習会のコンサートシリーズ、アンサンブル秋吉台にてヴァイオリンのための「Automatism1a,1b」が初演。その後も新作初演を重ね、作品はこれまでに、松岡麻衣子、會田瑞樹、佐藤紀雄、カロル・サミュエルチックなどの国内外の演奏家に初演、再演されている。2019年には作品が「ボンクリ・フェス」(藤倉大︰芸術監督、東京芸術劇場)にてとりあげられた。


News

Yuri Umemoto Works 梅本佑利 個展 - 管弦楽とギター作品 Orchestral and Guitar Works

Yuri Umemoto Works 梅本佑利 個展 2019 © Yuri Umemoto
Yuri Umemoto Works 梅本佑利 個展 2019 © Yuri Umemoto

梅本佑利 個展 - Yuri Umemoto Works


開演 : [Part 1] - 9:55 ~

           [Part 2] - 13:55 ~


【入場無料】(要予約)


[Part 1] - Orchestral Works -(管弦楽作品)


● Elegy for violin and string orchestra (2018) - 「エレジー」〜 ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための [世界初演]


● Swish Swoosh Woosh for orchestra (2019)

 - 「スウィッシュ・スウォッシュ・ウッシュ」〜 オーケストラのための [世界初演]


演奏︰TCMH・コンテンポラリー・シンフォニエッタ(管弦楽), 梅本佑利(指揮), 山本志奈(ヴァイオリン)


[Part 2] - Guitar Works - (ギター作品)


● Euangelion - Two Pieces for Guitar (2018)

- 「ユアンゲリオン」〜 ギターのための2つの小品


● Wood Egg for Guitar (2019) - 「ウッドエッグ」〜 ギターのための [日本初演]


演奏︰横村福音(ギター)

0 コメント

東京芸術劇場 藤倉大芸術監督のBorn Creative Festival ボンクリ・フェス 曲目が発表されました

https://www.borncreativefestival.com/atriumconcert
https://www.borncreativefestival.com/atriumconcert

入場料無料 Admission free


 2019.9.28(土) Sat. 28th September 2019
 アトリウムボックスオフィス上ステージ(1F) Atrium


 10:50~11:00

東野珠実(笙) Tamami Tono (Sho)
 東野珠実:まばゆい陽射しを仰ぎ見て


 13:20~13:30

東野珠実(笙) Tamami Tono (Sho)
 藤倉大:obi (新作一部初公開)


 2019.9.28(土) Sat. 28th September 2019
 アトリウムロワー広場内ステージ(B1F) Atrium


 12:00~12:20

本條秀慈郎(三味線) Hidejiro Honjo (Shamisen)
 藤倉大:neo ダイジェエスト版
 杉山洋一:Ludus perpetuus
 マリオス・ヨアンノー・エリア:RED


 17:15~17:30

佐藤紀雄(ギター) Norio Sato (Guitar)
 梅本佑利:Euangélion
 高橋悠治:しばられた手の祈り


【藤倉大さんによるコメント】(抜粋)


〜これだ!と思った作品が梅本佑利さんのギター作品。聴いてみると、梅本さんは現在高校生!

たまたまこれだ!と思った作品がギター作品だったので、これは佐藤紀雄さんに弾いていただこう、と佐藤紀雄さんを僕が説得して(まるで僕が梅本さんのマネージャーのように!)弾いていただける事になりました〜


- 藤倉大(アーティスティック・ディレクター)

0 コメント

〜これだ!と思った作品が梅本佑利さんのギター作品。聴いてみると、梅本さんは現在高校生!

たまたまこれだ!と思った作品がギター作品だったので、これは佐藤紀雄さんに弾いていただこう、と佐藤紀雄さんを僕が説得して(まるで僕が梅本さんのマネージャーのように!)弾いていただける事になりました〜


- 藤倉大(作曲家)(ボンクリの選曲コメント)



"始まってすぐに、この曲の音の世界での音の必然性の文脈に、聴く人を引っ張り込む。何かを避けているとか、何かをデフォルメしているという20世紀的中盤的な前世代の音をタブーにして回避する作曲法イデオロギー的な作り方ではなく、20世紀末から21世紀初頭の、いろいろな音楽の記憶をつぎはぎする多様式やコラージュでもなく、20世紀の技法、奏法を全部私はマスターしました的な技法カタログ開陳意識からも自由。

彼の中で溶け合い新しい個性の音楽の身振りになっている"


- 近藤浩平(作曲家)

梅本佑利 Yuri Umemoto『Euangélion - Two pieces for Guitar (2018)』を配信開始

2019 © Yuri Umemoto
2019 © Yuri Umemoto

Euangélion - Two pieces for Guitar (2018)


梅本佑利 - Euangélion - ギターのための2つの小品(2018)


Ⅰ. n(eu)əu

Ⅱ. angélion


録音, 2019年 2月15日, 東京

横村福音, ギター

なお「Euangélion - Two pieces for Guitar (2018)」は、iTunes、Spotify、Google Play Music、Amazon Music、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスはこちらから。

0 コメント

メモ: * は入力必須項目です